カナダワーホリの概要と申請方法(ビデオ説明付)ビザ申請無料説明会(ビデオ)&無料個別相談

2016年度カナダ ワーキングホリデービザの概要と申請手順ビデオ解説付き

2016年度のビザ申請方法をビデオにまとめています。
始めにビデオを全てご覧いただき、ご自身で操作が可能と判断できた場合に限り申請を進めてください。

※ビデオをご覧になった上で、ご自身の申請がご不安な方は申請代行をご依頼頂くことを強くお勧め致します。
当協会にて¥21,600にて行っております。詳細はお問い合わせください。
(お問い合わせはこちら)

ご準備いただくもの、環境

  • パソコン(パソコンをお持ちでない方はこちら
  •  
  • 書類のスキャンができる環境
  •  
  • 英語文章の読解

下記よりExcelシートをダウンロードし、ご自身の情報を英語でご入力ください。

※必ずデスクトップに保存してからご使用ください。

申請準備編

申請を行うにあたり、ご準備いただくことをまとめています。まずはコチラからご覧ください。

STEP1-Poolへの登録-(約16分)

Excelシートへの入力が終わりましたら、早速MyCICのアカウント作成とPoolへの登録を行いましょう。MyCICのログイン画面を開けてください。
MyCICログインURL

Invitationの確認方法(約3分30秒)

Poolから抽選に選ばれますと、登録メールアドレスにカナダ移民局よりメールが届きます。そのメールに具体的なことは記載されていませんので、ご自身のアカウントにてInvitationが発行されたかどうか、また次のステップまでの猶予期間は何日なのか確認しましょう。

STEP2(約17分)

Invitationの確認が取れましたら、実際にワーキングホリデービザの申請を行います。まずはMyCICにログインをしてください。
MyCICログインURL

また、必要書類は揃った状態で申請を進めましょう。(履歴書の作成はこちら)

ワーキングホリデービザ引換証 確認(約3分)

審査完了後、メールにお知らせが届きます。そのメールに具体的なことは記載されていませんので、
ご自身のアカウントにてビザ引換証が発行されたかどうか、また、日付が間違っていないかどうか確認し印刷しましょう。

注意

まず、ビデオを全てご覧いただいてから、申請がご自身でできると判断された方のみ操作を進めてください。
次の項目に当てはまる方はプロに申請をご依頼いただくことをお勧め致します。

  • PCをお持ちでない方 (Excelをご利用いただけない方を含む)
    ※タブレットで操作を行うことは非常に難しいです。
  • スキャンが難しい状況の方
  • 英語が全くできない方
    (ビデオとは違う画面に遷移することがあります。最低限の文章理解が必要です。)
  • ワーキングホリデービザ申請中にカナダへ渡航する可能性がある方
  • 海外に半年以上滞在していた経歴をお持ちの方
  • 現在、海外(カナダ含む)に滞在されている方
  • ワーキングホリデービザ申請中に海外旅行へ行く予定のある方
  • 長期間メールをチェックできない方

その他特殊事項

  • 現在結婚している方 ・過去に結婚していた方 ・過去に海外に半年以上住んでいた方
  • 過去にカナダのビザを申請した事がある方 ・カナダへの入国を拒否された事がある方
  • 犯罪歴のある方 ・日本国籍ではない方 ・日本へ帰化された方 ・19歳未満の方
  • 警察・自衛隊・政府の要職など、一般とは異なる政府の職務に従事された事のある方
  • 定期的な通院が必要な病気をお持ちの方 ・その他一般とは異なる特別な事情のある方