バンクーバービザ申請無料説明会(ビデオ)&無料個別相談

日本人最多都市。自然と都会が調和する街。

気候

夏は涼しく、日本と比べると断然すごしやすいです。冬は極寒かと思いきやそうではありません。冬は降水量が多くなりますが雨が多く、雪は降ってもシーズンに数日程度。気温も東京の冬に似た気温で最低気温は0℃前後。雨の日が少し多いかも知れませんが、年間を通してカナダの中では大変過ごしやすい気候の都市です。レインクーバーと言われるほど、シトシトと降る日が続くこともあるので、フード付きのレインジャンパーがあると大変便利です。

交通機関

バンクーバーの公共交通機関には、バス、スカイトレイン(電車)、シーバス(フェリー)の3種類があります。TransLinkという会社が運営しており、基本的にダウンタウンを中心としたバンクーバー及びその周辺エリアを運行しています。 運賃別に1ゾーン、2ゾーン、3ゾーンに分かれています。平日(月~金)の夕方6:30 p.m.以降と週末(土曜日と日曜日)祝日は、1ゾーン分の料金でご利用頂けます。チケットには、マンスリーパスや10枚綴りの回数券もあり、コンビニやドラッグストアで購入することができます。バス乗車時にチケットを購入する際は、おつりがでないので料金運賃を準備して乗車するようにしましょう。

アクティビティ

バンクーバーといえば、ウィンタースポーツ。ダウンタウンから近いところだと1時間ちょっとでスキー場に到着します。また、少し足をのばすと冬季バンクーバーオリンピックの競技場ともなったウィスラーへ行くこともできます。 また、ハイキングスポットも多くあり、ノースバンクーバーにあるグラウスマウンテンやキャピラノ・リバー・トレイル、リン・キャニオンなどの自然アクティビティスポットがあります。

また、ダウンタウンには色々な国のレストランやバーがありますし、日本の食品を買うことが出来るコンビニもあります。年間を通して、花火大会やバンクーバーマラソン大会、インターナショナル ジャズフェスティバル、ゲイパレードなどのイベントが開催されます。日本人にはなじみが無いですが、シーズンになると現地の人達はアイスホッケーの試合に夢中になります。というのも現地チーム(バンクーバーカナックス)の応援に熱くなるからです。現地の人達と一緒になって楽しむのも良い経験となるかもしれませんね。