こんにちは。カナダワーキングホリデー協会の猪股です。

ワーキングホリデービザをご自身で申請予定の皆さん、

パソコンはお持ちですか?

スマホやタブレット端末でやろうと思っていませんか?

それ、かなり後からつらーーくなってきます!

 

なぜなら!ビザ申請には情報の記入の他に以下の作業が必要なんです。

履歴書の作成(Word、Excel)

※北米では手書きの履歴書はほとんど受け付けてもらえません。

また、手書きの方が丁寧で良いという認識はありません

※当協会で代行申請した方は無料で履歴書(英文)を差し上げています。

・スキャンした書類を添付する作業

パスポートのページをスキャンして添付

顔写真をスキャンして添付

作った履歴書、家族構成フォームの添付などなど

スキャンした書類を添付する作業も多いんです。

パソコンがあればスキャンはコンビニや留学エージェントでもできます。

 

スマホやタブレット端末でもうまく機能やアプリ等を駆使すれば

絶対にできない!というわけではありません。

 

まずはご自身の機種でできるかどうか、

またとても面倒な作業が多くなることは間違いありませんので、

かなり時間がかかることを覚悟してください。

※申請は慣れているスタッフでも3~4時間ほどかかります。

 

インターネットカフェなどで申請される方は

ご自身の個人情報のお取扱いに注意することや、

時間がかかることを想定すること、

コンビニでスキャンをした書類をしっかり準備してから

インターネットカフェに行くなど、

必要書類準備と時間を確認の上で申請を行ってください。

 

その申請に手間をかけているお時間を、節約することも可能です!

 

カナダワーキングホリデー協会ではワーキングホリデービザの

申請を代行することが可能です。

皆様には必要な情報を日本語でいただき、当協会のビザ専門チームが

英語に訳して代理で申請を行いますので、

申請に費やす時間を、ワーホリ資金を増やしたり、英語の勉強に充てられます。

ご興味のある方はお気兼ねなくお問い合わせくださいね。

お待ちしております。

 

<お問い合わせ>

http://canadaworkingholiday.or.jp/contact