こんにちは。

カナダワーキングホリデーの猪股です。

意外と知らないビザのこと!をお届けしています。

本日は「英語が全くできない!でも自分で申請できるかな?」

という方へ向けてのお話をします。

まず世の中にはたくさんのWebサイトがあって、申請方法が

日本語で紹介されています。

また留学エージェントからサンプルがいただけるところもあるでしょう。

 

日本語で説明してくれているので、「コレは・・・イケる!」

と思われる方も多いかと思い、このブログを書くことにしました。

こんなブログを書いている私も、ワーキングホリデー当時、自分で申請しました。

体験談も踏まえてお話しますと、できないことはありません!

かなりの時間がかかる為、時間がありPCをゆっくり使える時に申請すること

・かなり慎重に申請をすること(1つ1つの質問にミスなく答える)

用意する書類をあらかじめチェックし、

すべて揃えた状態で申請に臨むこと

をお勧め致します。

理由としては以下の事例がよくあげられています。

・サンプルの文章と若干違う文言が出てきたけど・・・大丈夫?

・あれ!これスキャンが必要なんだ!スマホで撮影した写真じゃダメかな・・・

・サンプルの画面推移と違うページに推移した!どうしよう!

・何かミスしたみたい・・・でもネットにはそこまで載ってない・・・。

・却下になったけど、この先どうしたらいいの?

などなど

ビザ申請には専門用語も出てきますので、

不安を抱えたまま申請を進めて結局渡航予定時期に取得できないことを恐れるよりも

相談してください。

不安な方へは申請代行をお勧めしています。

自分の申請ミスのせいで渡航時期がずれてしまうよりもプロに依頼する道も

あります。お気兼ねなくご相談してくださいね。

 

<カナダワーホリ 説明会>

http://canadaworkingholiday.or.jp/event-seminar

 

<お問い合わせ>

http://canadaworkingholiday.or.jp/contact