2016年度よりカナダワーキングホリデービザは
抽選という新しい制度が開始致しました。

抽選とはいったい何なのか?
新制度の不明点を解説します!

本日はPoolという制度についてお話します。

カナダのワーキングホリデービザ申請は大きく分けて
2つのステップがあります。

その1!「登録」
カナダ政府のHPよりビザを申請するための「アカウント作成」を行い
自分自身の情報を入力すると「登録」が完了します。

これがPoolに登録されているという状態です。
なので現在この状態の方がたくさんいらっしゃり、
これからどんどんと増えていくと思われます。

そしてこのPool状態の方からカナダ政府が抽選を行い、
当選した方にのみメールにてお知らせのお手紙が届きます。)
※このお知らせのお手紙のことを「Invitation」と呼びます
(昨年12月登録開始→現在まで合計2375人にこのInvitationが発行されました。)

このInvitationが来ないことには次に進めません!

まずはこのステップに来ないことには渡航も始まらないのです・・・。

ですが、これで終わり!ではありません。

その2!「申請」

選ばれた方はそこから更に
申請を続けて行っていきます。

申請終了後、審査が行われ早ければ2週間~3週間、
最長で8週間ほどでワーキングホリデービザの
引換証が届きます。

その引換証は1年有効です。
1年以内にカナダへ出発し、入国審査で引換証をビザに変えてもらいましょう。

ビザが1年の期限になっていることを必ず確認してくださいね。

これでPoolという新しい制度が少し理解できましたでしょうか?
次回は今年特に難しい、申請のタイミングについてお話しますね。

カナダワーキングホリデー協会では申請代行も行っております。
お気兼ねなくご相談ください。

<カナダワーホリ説明会>

http://canadaworkingholiday.or.jp/event-seminar

<当協会へのお問い合わせ>

http://canadaworkingholiday.or.jp/contact