こんにちは、

カナダワーキングホリデー協会の増田です。

 

 

さて今日もお伝えします、現在の状況について・・▼

 

 

●1月に行われた抽選日について

1月5日、1月9日、1月19日、1月23日

 

週に1度のペースで行われてます。

 

●現時点の当選者のビザ取得率・・・63%

(残りの37%の方は、審査中か、既に落とされたかのどちらかです)

 

 

カナダのワーホリビザ申請は、

【①登録→②抽選→③当選→④申請→⑤審査

→⑥審査完了、ビザ引換証取得→⑦出発】

という流れで進んでいきます。

 

③当選した時点で、このまま進むとビザが取れる

と表現される事もありますが、あくまで

 

当選=申請に進める権利が得られた。

 

という事です。

 

⑤審査の途中、審査官から、●●の追加書類を出してくださいね、

期限内に提出しないと自動却下しますよ、

 

というレターがさらっと届くことがあります。

 

なので当選したからと言って、安心してはいけません。

 

よくあるのは、期限内に追加書類が手に入りそうにないケース。

 

その場合は、遅れている理由をカナダ側にしっかり説明します。

 

すると提出期限を延ばしてくれたり、手に入ったら提出してね、

という感じで待ってくれます。

 

何もアクションを起こさないのが一番ダメです。ご注意ください。

 

 

 

1月は週1ペースの抽選、

12月は週2のペースで抽選が行われていたりと、

その抽選頻度は様々です。

 

当協会のお客様も続々と当選者、ビザ引換証取得者

の発表があり、嬉しい限りです。

 

現時点、当協会のお客様は全員の方にビザ引換証が発行されました。

 

 

ただ、

 

今年度は抽選も多いみたいだし、何となくチャンスがたくさんありそう♫

 

と、安心はできません。

 

何故かというと、

 

1. 昨年度いきなり2か月半もの間、抽選がストップしてしまいました。

明確な理由は提示されていません。何が起きるか分からないという心構えは

しておいた方が良いかもしれません。

 

2. 審査が昨年より厳しい傾向があります。

 

 

★★対策★★

1. について・・・なるべく早く「登録」をしましょう。

登録をすれば、抽選箱に入っている事になるので、

常に抽選の対象になります。

 

2. について・・・審査基準はそれぞれ違います。ビザ申請にご不安の残る方、

まずはご相談ください。

 

————————————————-

ビザ申請に関するご質問はこちらから▼

お問合せフォーム  ※その他の質問欄にご入力ください。

 

個別カウンセリングは、メールだけでなく

ご来社、お電話でも随時承っております。

下記フォームからご連絡ください。追ってご返信いたします。

お問合せフォーム

 

 

説明会の予約はこちら

 

それでは、引き続きみなさまからのご連絡をお待ちしております☺