こんにちは。

カナダワーキングホリデー協会の猪股です。

 

今日はワーキングホリデーの方で、カナダを

気に入ってくださった方がとる選択肢の一つとして、

「進学」という道があります。

 

今日はその中でも、College(カレッジ)と大学のお話です!

語学学校ではなく、専門的な分野をカナダで学ぶことで、

カナダでの就職も見えてきます♪

 

カナダは教育の水準が高く、それぞれの州で教育制度が定められています。

なんと世界各国から1年間で約20万人もの方がカナダへ留学しています!

では違いを見てみましょう!

 

大学

カナダ全体で大学は約100校あり、97校ほどが公立です。

学校のほとんどが公立の為、費用を安く抑えられる、というのも特徴ですね。

留学生の場合は、英語のスコアと高校卒業資格が求められる形式です。

場合によっては成績証明も必要で、求められる成績が残されているかというのも

見られます。

直接学校に申請するケースと、州の入学センターに申請するケースがあります。

 

College

日本で言うところの専門学校、もしくは短大という意味合いが近いCollege.

カレッジには2種類あります。

 

[ Community College ]

ほとんどが州立です。

Community Collegeには◆大学編入コース◆と◆職業訓練コース◆があります。

◆大学編入コース◆

大学に行く前に2年間Collegeに通い、

3年目から大学へ編入する、というもの。

それでも、大学を卒業後は、大学を4年間通った人と経歴になんら変わりはないですし

さらに大学4年間通うよりも、College2年+大学2年の方が費用は安くなります♪

◆職業訓練コース◆

名前の通りですが、特定のコースを選び、

その職業について、授業で学びます。

学校によっては授業形式だけでなく、キャンパス内に実際に研修したり

働ける店舗や作業場があり実践的に学べることが大きな特色かもしれません。

 

[ Career College ]

私立の専門学校のことを一般的にCareer Collegeと呼びます。

業界にもよりますが、専門的な分野は、技術や内容の変化が大きく

そのような変化に対応すべく、フレキシブルにカリキュラム内容を

更新していることが大きな特徴です。

学校ごとで特色がかなり出るので、ご自身に合った学校を選ぶと良いですね。

キャリアカレッジの学校選びは難しい為、カナダ現地の留学センターへお問い合わせ

いただくのが宜しいかもしれません。

 

少し違いがお分かりいただけたでしょうか?

カナダ全国でCollege卒業後の就職率はなんと96%!

さらに90%以上の雇用先が、雇ったことに対して満足しているとの回答!

 

もしワーホリだけでなく、

カナダに学びたい!カナダでお仕事したい!

と思った方はぜひ「進学」も視野に入れてみてくださいね。

 

「進学」も視野に入れたワーホリのご相談、

お待ちしています♪

 

<カナダワーホリ 説明会>

http://canadaworkingholiday.or.jp/event-seminar

 

<お問い合わせ>

http://canadaworkingholiday.or.jp/contact