こんにちは。

カナダワーキングホリデー協会の猪股です。

 

今日は現地でのお金の管理に関してのお話しです。

お買いものや飲食はほぼカードでもできますが、

シェアハウスの支払いや友達とのワリカンなど、

現金で無ければならないことも多いです。

お金の管理方法に関してどんなものがあるか4つご紹介しますね。

 

1.クレジットカードの利用

これは持つべきものの1つです!

海外渡航には必需品と言っても良いかもしれませんね。

カードを持っている人 = 信頼できる人」というイメージも。

メリットとしては・・・

・現金がお財布に無い時にサッと支払い。

(少額でも嫌な顔はされません♪)

・カナダから別の国に旅行をする際にも使える。

(わざわざカナダドルをアメリカドルへ換金する必要ナシ)

・何かを契約する際にもクレジットカードの提示が多い。

(携帯電話、車レンタルのデポジットなど※支払いは必須ではない)

また、クレジットカードでキャッシングも可能です。

要は借金、ですので、渡航前に手数料や利子を確認しましょう。

うまく使えば、世界のATMで現金を引き出せるので、便利ですね。

※注:JCBは使えない場所も多いのでご注意を!

 

2.銀行口座の開設(海外送金)

渡航した最初はホームステイだったり、

クレジットカードを使ったりして、カナダの銀行口座が必要無い方も、

ワーホリビザを使用して働き始めると、カナダの口座も必要となります。

口座開設はさほど難しいものではありません。

口座開設ができれば、日本のご家族からカナダの口座へ送金することも

可能になります。

デメリットとしては、他に比べると手数料が比較的割高になります。

まとまったお金が(日本から)欲しい時には良いかもしれませんね。

 

3.国際キャッシュカード

どちらかというと短期の方に向いている国際キャッシュカード、

日本の口座から、海外のATMで現地の通貨を引き出せる便利なカードです。

今お持ちのカードを、国際対応に変更する必要があるかもしれません。

要確認、です!!

ただ、引き落とし限度額があること、多少は手数料がかかりますので、

長期の方は現地で口座をつくられた方がいいかもしれませんね。

新生銀行がオススメの様ですよ♪気になる方はぜひ調べてみてくださいね!

 

4.トラベルプリペイドカード

口座を開きたくない、クレジットカード作りたくない、

(もしくは作れない)、でもキャッシュレスで買い物もしたい!

という方にはこんなものあります。

<キャッシュパスポートカード>

http://www.jpcashpassport.jp/

指定の口座へお金を入れておき、あらかじめサインがあれば

ご家族からも入金ができる便利なカードです。

1~3の内容と、手数料なども比較してから

ご検討ください。

 

ワーホリに行かれている方の多くが、上記4つのうちどれかを

使われていることが多いですね。

 

期間やご自身の状況から、何がご自身に合っているのか

ぜひ考えてみてくださいね♪

 

<カナダワーホリ 説明会>

http://canadaworkingholiday.or.jp/event-seminar

 

<お問い合わせ>

http://canadaworkingholiday.or.jp/contact