こんにちは。

カナダワーキングホリデー協会の猪股です。

 

皆さん、eTAのことはご存じですか?

eTAは日本語で「電子渡航認証」のことで、

空路でカナダに入国する場合には持っていなければなりません。

 

ただ2016年9月29日までは猶予期間としてeTAが無くても、

入国可能でした。

しかし、2016年9月30日より必須となります!ので

これから渡航の方はお気を付けください。

 

一回申請すれば5年間、もしくはパスポートの有効期限が

5年以下の方はパスポートの有効期限までとなります。

 

もちろん、旅行も含まれますので例えばカナダから

他の国へ旅行する際は、帰国時(カナダへ)に必要です!!

 

ただし!ワーキングホリデービザと学生ビザにはeTAが付いています♪

申請しなくていいのでラッキーですね。

ここで注意!ワーホリの申請時にパスポートの期限が近い人は、注意です。

渡航から一年後までのパスポート期限が、ワーホリビザ申請時に入っていれば

問題ありませんが、渡航前にパスポートを更新すると、eTAも取り直しです。

(ビザ申請代行ご依頼の方へは、そのあたりもご相談しますのでご安心ください。)

 

<eTAの申請>

1.下記のURLから申請を行います!

https://onlineservices-servicesenligne.cic.gc.ca/eta/welcome?lang=en&_ga=1.21311483.1322886820.1458377735

2.必要なもの

・パスポート

・e-mail アドレス

・クレジットカード(申請費用は$7です)

3.オンライン申請

申請前の確認や、個人情報、カードでの支払いを完了させます。

4.メールが届きます。

そのメールに「J」から始まる番号が記載していますので、

それがあなたのeTA番号です。

有効期限も記載していますので、確認してくださいね。

 

アメリカはESTA、カナダはeTAです。

忘れずに取得し、楽しい渡航にしてくださいね♪

 

<カナダワーホリ 説明会>

http://canadaworkingholiday.or.jp/event-seminar

 

<お問い合わせ>

http://canadaworkingholiday.or.jp/contact