こんにちは。

カナダワーキングホリデー協会の猪股です。

 

すでにカナダに到着されている方も、

これから渡航の方も耳にするであろう “ 学位 ” に関して

今日はお話したいと思います。

 

英語で履歴書を書く時、

またはカナダの学校を卒業する時にもらえる卒業証明書、

大学や専門学校に関して英語で話す時

などのシチュエーションで出てくるであろう学位。

 

ただ、日本ではあまり使われないので「???」となる方も

多いと思います。

 

まずは「学位」これは「Degree」と言います。

たとえば

4年制大学の卒業であれば「Bachelor Degree」

2年制短大の卒業であれば「Associate Degree」

となります。

 

多いご質問としては、DiplomaとCertificateの違い、ですね。

どちらも学位ではなく証明書ですが、ざっくりお話しすると

長い期間のものがDiploma、短い期間のものがCertificateというイメージを

もつと分りやすいかもしれません。

 

Diploma:専門士

専門的な分野の卒業証明書、業績証明書となります。

これは「称号」である為、学位ではありません。

ただ、学位に準ずる立派な学歴です!

 

Certificate:専門的なコースを終了した証明書、となります。

例えば1年のコースの中で2か月のCertificateを6つとると、

Diplomaがもらえる。というイメージもできると思います。

 

他にもたくさんの学位やいい方がありますが、

今日はまず第一歩、ですね。

 

日本ではあまり使われることが無いので、

ちょっとなじみが無いかもしれませんが、

覚えておくと、他の国の留学生&ワーホリの方とも

お話がしやすいかもしれません!

 

当協会へ代行を依頼頂いた方へは、

英文の履歴書を無料作成しプレゼントしています。

ご自身の経歴紹介をする際や、

カナダでの面接時にお役立てください♪

 

<カナダワーホリ 説明会>

http://canadaworkingholiday.or.jp/event-seminar

 

<お問い合わせ>

http://canadaworkingholiday.or.jp/contact