こんにちは。

カナダワーキングホリデー協会の猪股です。

 

明日は参議院選挙ですね!

皆さん、投票の準備はできていますか?

また、皆さんは日本が今どんな現状で、何を改善すべきか

考えたことはありますか?

 

もしこれから渡航される方がいらっしゃいましたら、

英語の勉強はもちろんですが、

自分の国のこと、一度考えてみてくださいー!!

 

なぜなら!

カナダに行って学校に通ったり、働いたりする中で、

クラスやバイト先の仲間と話す中で、

「日本はどうなの?」

「日本人としてどう思う?」

「私の国はこうだけど、どう思う?」

なんて話すことはしょっちゅう…!!

 

私自身の体験で言うと、印象的だったのは

ブラジル人のシェアメイトに日本語の成り立ち

(漢字・カタカナ・ひらがな 使い分けとその違い)を

2時間ほどかけて(笑)説明したことと、

日本で移民を受け入れることのメリットとデメリットを

議論したことでしょうか。

 

今まで何気なく、普通のことだと思って過ごしていたことに、

突然理由が必要になるんですね。

また、あなたがどう思うか ⇒ 日本人はどう思うか

と良くも悪くも思われてしまうんですね。

 

カナダは世界中からワーホリ、留学生が集まってきます。

自国のことをきちんと考えている人がたくさんいる中で、

もしクラスや仲間の中で日本人があなた一人だとしたら?

 

日本の現状、過去、これからどう変わるべきなのか?

について少し考えるきっかけにしてみてください。

 

小さなことからはじめましょう!

まずは明日の参議院選挙から、参加できるといいですね!

 

<カナダワーホリ 説明会>

http://canadaworkingholiday.or.jp/event-seminar

 

<お問い合わせ>

http://canadaworkingholiday.or.jp/contact