こんにちは。

カナダワーキングホリデー協会の猪股です。

 

今日は1年以上カナダにいたいワーキングホリデーの皆さんの

為にどのような方法があるかをご紹介しますね!

 

1.学生ビザを使う

◆学生ビザ→ワーキングホリデービザ

英語力に自信をつけてから働く、というパターンですね!

◆ワーキングホリデービザ→学生ビザ

ワーホリで1年いたけど、もっと英語力をのばしたい!

という方が当てはまりますね。

 

2.観光ビザを使う

◆観光→ワーキングホリデー

最初6か月以内の学校に通って終わる予定だったけど、働きたい!

もしくは、

ワーキングホリデーしたいけど申請や抽選が間に合わなかった!という方も。

◆ワーキングホリデー→観光

今年~来年はこのパターンが多いかもしれませんね!

ワーホリビザを取得して、最後は働けないけれど、

帰国前に学校へ通って就職活動に活かしたり、旅行したり、

いろんな組合せができますね!

 

おまけ♪

◆ワーキングホリデー → 結婚・コモンロー

カナダで素敵な人を見つけて・・・♡

 

◆ワーキングホリデー → 就労ビザ

ワーホリのアルバイト先で実力を認めてもらって・・・そのまま

そこに就職!?

 

おまけに当てはまりましたら、またご相談させてください♪

 

ただ、いつ・何のビザを使うのか?

というのは個々の状況によって変わります。

個人カウンセリングで帰国前・後のご希望や渡航時期などと

併せて決めてください!

安易にネットの情報だけで判断することの無い様にしましょう!!

個別相談はいつでも行っていますので、お気兼ねなくご相談くださいね♪

 

<カナダワーホリ説明会>

http://canadaworkingholiday.or.jp/event-seminar

 

<当協会へのお問い合わせ>

http://canadaworkingholiday.or.jp/contact