こんにちは。

カナダワーキングホリデー協会の猪股です。

ワーホリ中の暮らし方最終回は、

「ワーホリビザではどんなアルバイトができる?」

というお話をしたいと思います。

 

もちろん都市によっても違いがありますし

個人の能力によっても向き不向きがあったり、

やりたいこと、やりたくないことと個人差があると思いますが

一般的なお話を今日はさせていただきますね!

 

ワーホリ中のお仕事第一位!8割~9割の方が就くお仕事!

「飲食業」

・日本食レストラン/居酒屋

カナダでは日本食レストランは多くあり常に募集がありますので

一番見つけやすいのではないでしょうか?募集要項も日本語で

書いてあることが多いです。さらにチップも期待できちゃいます♪

・カフェ

かけもちがしやすいのもカフェの特徴です。

朝早く働いて午後は学校へ通ったり、違うレストランで働いたりすることも

できますね♪チップは無いことが多いですね。

・フードコート

大きな都市だと駅やショッピングセンターの中にフードコートがあり

カフェと同様チップは期待できませんが、調理と接客が

両方できることが多く、楽しいかもしれませんね。

・バー/レストラン

キッチン配属なのか、接客担当なのかで少し変わってきますが、

お酒をサーブする場合には、「スマートサーブ」という

資格を取る必要があります。

この資格を持っていればアルバイトをする際履歴書にも書けますし、

カナダの中でお酒をサーブする仕事であればどこでも働けます。

 

「ホテル・観光系」

・ルームアテンダント

・ハウスキーパー

・お土産物屋さん

・旅行会社

・ツアーガイト

※都市によってもその割合、比重は変わって参ります。

 

「技術系」

・美容師

・プログラマー

・メカニック

・デザイナー

※日本ですでに上記に係わるお仕事をしていて、

それが英語でできることを証明ができないと決まりにくいかもしれません。

 

「その他」

・学校関連

・受付

・事務職

 

オフィスワークをお仕事にしたい方もいらっしゃるかと思いますが、

ワーキングホリデーの様に短い滞在の方にオフィスワークを

やってほしいという企業は多くはありません。

もしオフィスワークをお考えでしたら、インターンシップの方が

チャンスは多いかもしれませんね。

少ないチャンスの働き口はすぐに枠が埋まってしまうことも

特徴です。

 

アルバイトを主に生活する人は、どのような仕事をするかによって

得られるものも変わってくると思いますので

ぜひ有意義な時間を過ごせる様に、渡航前に少し経験を踏んでおいても

いいかもしれませんね。

 

お仕事もぜひ楽しんでください。

 

<カナダワーホリ 説明会>

http://canadaworkingholiday.or.jp/event-seminar

 

<お問い合わせ>

http://canadaworkingholiday.or.jp/contact